こんにちは!エステックジャパン齋藤です!

大雪の後に毎日多数の落雪被害によるルーフ、ボンネットの

デントリペアのご相談を頂きます。

現車を一度拝見させて頂ければ施工の可否、価格等すぐに

ご提示させて頂きます。

ただ今回は大雪過ぎて施工出来ない程のダメージがかなり

多いです。

 

それでは通常のデントリペアのご紹介!

まずはスズキ・イグニスのドアです。

冬将軍の前日の強風の日にやられてしまったお車です。

かなりの勢いでぶつけられたようでドア上部から下部まで

60センチに渡って凹んでいます。

ドア真ん中は勢いである程度ボンっと戻っていたようですが

歪みは上から下までありました。

続いては小さな凹みですが鋭く鋭角に凹んでいるアルファロメオのドアです。

輸入車はドア内側に防錆材や緩衝材が貼ってある場合が多く、

このような尖った凹みになりやすいです。

この他にも同時施工で5箇所ほど施工させて頂きました。

小さな凹みから大きな凹みまでお困りの方はご相談ください!