こんにちは!S-tech 齋藤です!

やっと涼しくなってきました(^^)

今日のご紹介はデントリペアでの修復が最適な凹みのご紹介です!

まずはホンダ・フィットのお客様でドアに小さなエクボがいつの間にか・・・

fit-2016-9-19

少し深い凹みですが傷も無く、デントリペアでの修復が最適な凹みです。

仕上がりも料金も板金塗装と比べると雲泥の差です(^^)

続いてはホンダ・S2000のお客様で、こちらもドアに隣車からのドアパンチです。

s2000-2016-9-19

板金塗装ではオリジナルの色が変わってしまうのが嫌!とお客様が言ってましたが、

新車時のオリジナル塗装を守れるのもデントリペアの最大のメリットです(^^)

続いては新潟市西区の業者様でルノー・ルーテシアのドアの縁です。

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%80%802016-9-19

輸入車の塗装肌(ゆず肌)は日本車と違い肌の一つ一つが大きいのでやりやすいんです(^^)

続いてはリピーター様でルノー・カングーです。

%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bc-2016-9-19

ドアのプレスラインとこの他にももう1か所施工させて頂きました。

最後のご紹介はトヨタ・アクアのお客様です。

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%a2-2016-9-19a

こちらも傷もなく、リペア後は全く分からなくなりました(^^)

小さな凹みで致命的な傷がなければデントリペアでの修復が最適です。

板金塗装するしかないと諦めずにご連絡くださいね(^^)

ありがとうございましたm(__)m