こんにちは!エステックジャパン齋藤です!(^^)

開業当初から迅速に対応する。フットワークには自信がありましたが

ここ近年は中年太りでフットワークにやや危機感があったので

7月から本格的にダイエットを敢行して2ヶ月間で14キロ程減量しました(^^;)

始める前は70キロ前後あったので今はまたフットワーク軽々です!(^^)

これで早朝から深夜までまたリペア三昧可能です!

あとはリバウンドが恐怖ですけど・・・

さて、無駄話は終わりにして今日のご紹介です。まずはホンダ・N-BOXのお客様から。

女性のお客様でいつの間にかぶつけられていたとご依頼頂きました。

凹み方を見るとショッピングカートにぶつけられたような凹み方です。

ホンダ車は鉄板が薄いので凹み易いのも事実。

今回は傷もなくデントリペアが最適な修理方法の凹みでリペア後は全く分からなく

なりました(^^)

当店は女性からのご依頼も多いです。

女性のお客様もお気軽にご相談くださいね!

続いては業者様からご依頼のスバル・レヴォーグのドア上部です。

ドア上部はツールアクセスに難儀する場合が多々あるのですが、

今回はすんなり裏側から触れる場所だったので短時間で施工完了です!

ツールがすんなり入ればこの感じの凹みは30分程度で綺麗に修復可能です(^^)

続いては日産・ノートのお客様でルーフに手を付いて出来た凹みです。

通常、ルーフの凹みは内張りをバラして裏側から押し出しますが、この型式のノートは

天張り(天井の内張り)が鉄板に接着タイプの為、外側からの引っ張りでリペアしました。

ダイハツ車などもルーフが接着タイプですので引っ張りでリペアしています。

続いては新潟市中央区までの出張リペアのお客様でトヨタ・ヴィッツのドアです。

画像だと解りにくいですが横にスッと擦ったような凹みです。

綺麗なお車でこの凹み1カ所が目立ってしまっていました。

リペア後は凹みもない完璧なお車に復活です!(^^)

続いては新潟市東区の板金塗装屋さんからご依頼のトヨタ・アクアのドアです。

薄い凹みですが縦に歪みも入れて5センチ程ありました。

板金屋さんも分かっている業者さんはパテを入れて再塗装するよりデントリペアで

綺麗に直したほうがいいって分かっていますので当店は板金塗装屋さんからの

ご依頼が毎日入ってきます。

修復歴も付かず短時間で直せるデントリペア。

メリットがいっぱいです(^^)

小さな凹みやエクボでお困りな方はまずお電話ください!