こんにちは!エステックジャパン 齋藤です(^^)

2月くらいからブログ書いてませんでした(^^;)

おかげさまでたくさんのご依頼を頂いておりまして2月くらいから7月前半まで毎日早朝から深夜まで

ご依頼頂いたお車の施工で一杯一杯だったんです。

今年初めから昨日まで数えてみたら1千台ちょっと施工してました(^^;)

先週くらいからやっと少し落ち着きましたのでまたブログもボチボチ更新しますよ!(^^)

それでは先日施工したスバル・レヴォーグの運転席ドアの凹みから!

運転席ドアど真ん中のエクボは乗り込む度に目が行ってしまい、かなりのストレスになってしまいます。

これくらいの凹みでしたら板金塗装の半額以下で30分程度で消し去ることが可能です!(^^)

続いてはまたまたスバル車でレガシィのリヤクオーターに約3センチの凹みです。

リヤクオーターは内張の脱着が必要な場合もありますので一応1時間半くらいとお伝えして

代車をお出ししましたが終わってみれば30分で完了してお客様もビックリ‼️

少し鋭角に凹んでいて凹みを出した後の塗装肌の合わせに難儀しましたが無事全く凹みの痕跡が

無くなりました(^^)

短時間で綺麗に修復できるのもデントリペアの最大のメリットのひとつです!

まぁ私も初めたばかりの頃はそれなりに時間が掛かりましたが、長年の経験と引き出しで

お客様に満足頂けるよう1台1台丁寧に施工させて頂きます!(^^)